2019.7.1 「iOS 13、期待される新機能や変更点のまとめ」

Appleが6月24日に「iOS 13」のベータ版をリリースしました。

今回は7つの変更点と新機能があります。

Appleが発表するiOSの最新システムはリリースされる度に驚かされることばかりです。

今回はそのiOSについて新機能や変更点をちょっと詳しくまとめていきます。

iOSとはアップルが独自に開しているオペレーティングシステムの事で、より便利に使えるように、よりユーザーの満足を高めるために開発されています。

アップル製品であれば全てのモデルに搭載されています。


まずこの最新のiOS 13のアップデートについて新規アップデート対象外の端末があり、iPhoneでは iPhone5s iPhone6 iPhone6 Plusとなり、iPod touch(第6世代)も対象外の端末となるのでお気をつけてください。

以下の機種が iPhoneでは対応できます。

iPhoneSE

iPhone6s

iPhone6sPlus

iPhone7

iPhone7Plus

iPhone8

iPhone8Plus

iPhoneX

iPhoneXS

iPhoneXSmax

iPhoneXR

iPod touchでは第7世代が対応されます。


iOS 13は最新の端末ではなくてもより早く、より効率的な動作をする事が可能になり、今の時代絶対必要不可欠なプライバシー・セキュリティも強化されると発表されています。

もちろんそれだけではなく、他にも多くの点で変わる事になっています。




まず大きく変わったのが、

①デザインがイケてるダークモード!

ダークモードは既にmacOS Mojaveでは導入されておりましたが、この度iPhoneでも使える事が発表されました。

ダークモードとはディスプレイの色調を暗色系の配色に変えることで、白色系のディスプレイに比べ目の疲れを軽減して、さらにバッテリー持ちも良くなるという利点を得られます。

ただそれ以上にディスプレイのデザインがカッコよくなる!というユーザーの声も上がっているので見た目を変えるための選択肢になる事が多いと思います。


②文字入力の「Quick Path」機能追加!

今回のiOS 13でアップル独自のスワイプ式キーボード「Quick Path」が導入されiPhoneのディスプレイに表示されるキーボードに沿って指をドラッグしていくと、半透明の軌跡が残り、いちいちキーを指でタップしなくても文章・単語が入力できます。

スピード感も得られ、尚且つちょっと楽しいと思える文字入力になる。

以前はサードパーティーから提供されていた事もある機能だったが、やっと純正として登場しました。


③写真アプリもリニューアル

iOS 13の登場によって、この新しい写真アプリは頑張ってスクロールすることは大幅に軽減されると思います。

Googleフォトのような快適さに着々と近づいていますね。

写真アプリを開いてメイン画面の下部にある、「写真、For You、アルバム、検索」の4つのタブは変わりませんがiOS 13ではその上にレイヤーが追加されます。

4つのフィルターが追加され、「年、月、日、すべての写真」が設けられる。

その4つのひとつをタップすると撮影された期間で整理され、ソフトウェアが選んだベストな写真のセレクションが表示されるようになります。

写真のサムネイルが今までのような均一のサイズではなくなり、1番目を惹かれる写真が大きくなり優先的に表示されるようになります。

動画やライブフォトもこの大きくなったサムネイルの中で再生されます。

この機能はカメラロール全体に移動できるショートカットになり、従来のようにアルバムからカメラロールに移動する二段階の手間は無くなります。


④アクセシビティーの強化

iOS 13は音声の操作(siri)や音声による文字入力についても相当な強化がされています。

この音声操作の強化は飛躍的に性能が向上し、これまで以上に役立てられる可能性があると思います。

インストール・ダウンロードするアプリがアクセシビティーを重視して制作されていれば、全面的に利用する自分の声だけでアプリを操作できるようになります。

例えば「数字を表示」と話せば、アプリの中で所定の位置に小さなラベルが表示される。

それをタップしなくても声を使って数字を選べる事が出来るようにもなります。


そしてアクセシビティーの新機能「Aftention Awareness」は最近のiPhoneに搭載されている前面の3Dカメラを利用してユーザーが画面を見ているかどうかを判断できる機能です。文字入力のためにユーザーの音声を聞き取っている状態で、誰かと話すために画面から目を離したりすれば、音声入力を中断してくれます。


⑤新しいマップ

③の写真の項目で発表した内容で気付かれた方はいるかと思いますが、アップルはGoogleに近づく、追いつく事に取り組んでいる最中です。

こうした現状でアップルはとても興味を引ける機能をいくつか導入しており

iOS 13の中で最高レベルと言われる一つの新機能は「ルックアラウンド」です。

地図の検索結果に現れるこのタブから目的地の路上から見た風景を表示する事が出来るようになりました。Googleストリートビューと少し類似していますが、画面をタップして長押しするとズームできるのが「ルックアラウンド」の特徴となっております。

引っ越し先の部屋を探す、駐車場を探す、街の様子を知りたい。

そんな時にルックアラウンドは非常に役立つと思われます。

アップルは年末までに全米の地図を完成させる計画になっていると発表しました。


⑥ヘルス機能のアップデート

アップルは「Apple Watch」をいつも一緒にいて健康に目を配ってくれる相棒のようなパートナーのような存在に変えるつもりでいる。そしてそれは今のところ非常に上手くいっていると公言しております。

iOS 13では健康機能において非常におもしろい機能も追加されています。

その一つが、アクティビティーアプリの中に新設された「トレンド」です。

これはユーザーが設定した目標に対する進歩状況(健康データに関する分析結果など)を、時間が経過とともに表示してくれます。

※ ただし注意点があり、Apple Watchで365日分のアクティビティーを記録しておかないとトレンドは表示されません。

これまでは必要最低限の機能しかなかった「ヘルスケア」ですが新たに「ハイライト」という機能の項目が設けられ、その「ハイライト」には個人に最適化された情報が通知されるようになっている。

そして注目の新機能がApple Watch用の月経トラッキングアプリの「サイクル」です。

これまでの一部の月経サイクルアプリは、周期避妊法の高機能版としか言われてなかったが、これに対してアップルは「この機能をあなたの妊娠可能期間が始まる可能性が高い時期の予測を確認する」という言い回し方で慎重な表現をしています。

これまでも月経トラッキング機能はiPhoneのヘルスケアに搭載されていたが今後はApple Watchにも正式に搭載されるようになります。


⑦プライバシー・セキュリティの強化

アプリを利用する時に、パーミッション(個人情報や位置情報の利用に関する許可)を求められて、その度にイライラしてしまったような経験はありませんでしょうか?

iOS 13では嬉しい事に、特に位置情報に関連したパーミッションが細分化されている。

例えば新しくダウンロードしたアプリから最初にパーミッションを要求される時に位置情報の利用を「1回限り」にすることも選べるようになりました。

またApple Storeで配信されている子供向けのアプリにトラッキング機能を組み込む事は禁止されるようにもなりました。

さらに連絡先データへのパーミッションを要求するアプリはiOS 13では一部の連絡先データにしかアクセスできなくなり、カメラロールからSNSで写真をシェアする場合、写真から位置情報データを取り除けるようにもなりました。




新機能の一部の紹介になりましたが、大きく変わったのがこの7つのポイントです。

今回のアップデートの完成版は期待値がとても高くなりますね♪


iFixAGENTではiPhoneのOS動作不良にも24時間対応致しております、少しでもお手元のiPhoneの挙動がおかしい場合はお気軽に電話・LINE・WEBにてお問合せ下さいませ。

CAMPAIGN

キャンペーン

  • 強化ガラスフィルム割 5シリーズ:980円 6シリーズ:1,180円 6シリーズ(フルカバー):1,680円 7シリーズ:1,480円 7シリーズ(フルカバー):1,980円 iPhone修理をしていただいたお客様対象に、強化ガラスフィルムを割引価格で販売しております!当店スタッフが修理後のiPhoneにお貼りします。

  • お客様の声掲載キャンペーン 当バナー掲載日は、お客様の声を写真付きで掲載させていただけるお客様を対象に、修理料金から[8%]をその場でお値引きさせていただきます!

  • 学割 学生証をご提示のお客様には、修理代金から5%をお値引きいたします! ※iPhone修理が対象です。

  • セット割 複数箇所の修理をご依頼いただくお客様は割引適用! 修理個所が2か所の場合は[1,500円]、3か所の場合は[3,000円]を、お値引き致します! ※iPhone修理が対象です。

  • 朝割 13:00までに店頭受付を済まされたお客様は、 修理代金から【5%】値引き! ※iPhone修理が対象です。

  • 超早割 ご来店の前々日までにご予約のお客様は、 修理代金から【5%】値引き! ※iPhone修理が対象です。