2018.6.16 【修理のプロに聞く】iPhone故障時に自分でできる応急処置

iPhoneの画面が割れたり、ホームボタンが機能しなくなったりといった急なトラブルが発生したときに、どうして良いかわからず慌ててしまう人も多いでしょう。特に深夜や土日など、すぐに修理依頼ができそうにないときは非常に焦ってしまいますよね。しかしここで間違った応急処置をしてしまうと、かえって大きな故障やトラブルに発展してしまう可能性もあるので要注意です。


今回はiPhoneの急な故障やトラブルが発生した際の適切な応急処置について、iPhone修理のプロがレクチャーします。


<目次>


iPhoneの画面が割れたときの応急処置は?


iPhoneの充電ができないときの応急処置は?


iPhoneのホームボタンが押せないときの応急処置は?


<本文>


iPhoneの画面が割れたときの応急処置は?


iPhoneの画面はガラスでできているため、大きな衝撃を与えれば割れてしまうこともあります。保護フィルム等を貼ることである程度のリスクヘッジはできますが、それでも割れてしまう可能性はゼロではありません。


画面が割れたままiPhoneを使用している人も多く見かけますが、実はそれは危険な行為です。


割れた画面で顔や指を怪我する可能性がありますし、割れた箇所から水やゴミが入り込み、大切なデータが壊れてしまうケースもあり得ます。画面割れが原因で他の機能に支障が出てしまう可能性は否定できないため、放置せずにきちん修理した方が良いでしょう。


画面が割れてもすぐに修理依頼ができない場合は、ビニールテープやセロハンテープを割れた個所に貼り付け、これ以上の破損や怪我等を防ぎましょう。また、急にスマートフォンが使えなくなったりデータが飛んでしまったりという最悪のケースも想定し、すぐにデータのバックアップをとることをおすすめします。


液晶を覆うガラスが割れているだけでなく、ガラスの下にある液晶に問題があったり、画面を支えるフレームやプラスチックがダメージを受けていたりする場合もあります。画面割れはあまり軽視せず、なるべく早めの修理を検討しましょう。


iPhoneの充電ができないときの応急処置は?


iPhoneが充電できないからといって、必ずしもiPhoneが故障しているとは限りません。一時的な不具合や、USBポートやコンセントの接触不良なども考えられます。


まずは一度iPhoneの電源を完全に落として再起動してみましょう。それでも充電できない場合は、普段使っている物とは別のUSBポートやコンセントに差し込んで充電を試みてください。


毎日使用する中で充電ポート(充電ケーブルを差し込む部分)に汚れやホコリが溜まることで接触不良が起こり、充電できなくなっている可能性もあります。充電ポートの内部を確認し、汚れやホコリが付着しているようならやわらかい布などで拭きとって再度充電してみましょう。


それでも充電できない場合はiPhone自体の故障が考えられますので、Appleのサポートセンターに連絡して状況を伝え、修理をすべきか否かを判断してもよいでしょう。


いずれにせよこのまま充電ができなければ、じきにiPhoneがバッテリー切れで使用できない状態に陥ります。早めにデータのバックアップをとり、できるだけ迅速に対応してくれる修理店に相談することをおすすめします。


iPhoneのホームボタンが押せないときの応急処置は?


急にiPhoneのホームボタンを押しても反応しなくなった場合は、まずは落ち着いて再起動してみましょう。


たくさんのアプリを立ち上げていると操作処理に時間がかかり、ホームボタンが効かなくなることもあるので、まずはアプリをすべて終了してみるのもおすすめです。直近でインストールや更新したアプリがあれば、そのアプリが原因になっている可能性もゼロではありません。インターネットなどで検索して、同じような問題が発生していないか調べてみてもよいかもしれません。


「スマホを落とした」「衝撃を与えた」「水没させた」「長年使用している」という状況であれば、iPhoneの故障によってホームボタンが反応しなくなった可能性もあります。AppleのサポートセンターやiPhoneの販売店窓口、もしくは迅速に対応してくれる修理店に相談してみましょう。


ちなみに、Assitve Touchという機能でホームボタンの代用ができます。


Assitve Touchの使い方~


・「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」の順番にタップする


・その中の「Assitve Touch」の機能を“オン”にする


・ホーム画面に表示された丸いボタンを確認する


この丸いボタンがホームボタンの代わりを務めてくれます。設定画面まで到達できる状況であれば、この方法も試してみてはいかがでしょうか。


このまま放置せずに修理店へ相談を


これらの処置はあくまでも自分でできる応急処置なので、これで状況が改善されない場合は修理店に依頼するのがおすすめです。


「修理は時間がかかる」というイメージを持っている人も多いかもしれませんが、【iFixAGENT渋谷宮益坂店】では画面やバッテリーの不具合、水没修理などを即日で対応する事ができます。受付から30分~60分程度でお会計まで完了できる場合もあります。また、お忙しい方には嬉しい24時間営業の【iFixAGENT渋谷宮益坂店】は、女性一人でも来店しやすい雰囲気づくりを心がけており、出張修理にも対応しております。


修理費用のお支払いは各種クレジットカードの使用も可能です。渋谷でアップルストアの利用を検討しているのであれば、【iFixAGENT渋谷宮益坂店】へぜひご来店下さい。


参考


https://ifix-shibuya.com/menu/crack/#priceTable


END---

CAMPAIGN

キャンペーン

  • 強化ガラスフィルム割 5シリーズ:980円 6シリーズ:1,180円 6シリーズ(フルカバー):1,680円 7シリーズ:1,480円 7シリーズ(フルカバー):1,980円 iPhone修理をしていただいたお客様対象に、強化ガラスフィルムを割引価格で販売しております!当店スタッフが修理後のiPhoneにお貼りします。

  • お客様の声掲載キャンペーン 当バナー掲載日は、お客様の声を写真付きで掲載させていただけるお客様を対象に、修理料金から[8%]をその場でお値引きさせていただきます!

  • 学割 学生証をご提示のお客様には、修理代金から5%をお値引きいたします! ※iPhone修理が対象です。

  • セット割 複数箇所の修理をご依頼いただくお客様は割引適用! 修理個所が2か所の場合は[1,500円]、3か所の場合は[3,000円]を、お値引き致します! ※iPhone修理が対象です。

  • 朝割 13:00までに店頭受付を済まされたお客様は、 修理代金から【5%】値引き! ※iPhone修理が対象です。

  • 超早割 ご来店の前々日までにご予約のお客様は、 修理代金から【5%】値引き! ※iPhone修理が対象です。