2019.7.18 「スマホ/iPhoneを短命にするNG行動」

あなたのスマホの画面…大丈夫ですか!?画面が割れたままだったりしませんか?

充電の持ちが悪くなってきたけど「機種変する予定だし〜」などと言って

結局そのまま騙し騙し数ヵ月の間、使い続けていませんか?

バッテリーが膨張して本体が膨らんでいませんか?


「そうは言われても、スマホショップ行くの面倒くさいから〜」


あなたのその「面倒くさい」がスマホの寿命を更に縮めているのをご存知でしょうか?


では、今回はスマホを短命にするNG行動をいくつか紹介していこうと思います。


◆「画面割れについて」…画面割れてるけど大丈夫?

画面が割れたままで使用を続ける人って結構おられますよね?

私の周りでもチラホラ見かけます。

でも、画面が割れたままで使用するとスマホ自体の寿命がかなり縮むってご存知でしょうか?

「たかが画面のガラスが割れただけでしょう?中の機械には影響しないでしょう?」と

思っておられるかもしれませんが…実は影響するんです!

それでは、画面が割れたまま使用し続けることで起こりうる不具合をいくつかご紹介いたします。


・耐水・防水じゃなくなる

お持ちのスマホが防水機能付きだとしましょう。

画面が割れたらその防水機能はどうなるでしょうか?

防水としての気密性を保てなくなっていますから、当然、防水ではなくなります。

そのまま、雨水に濡れてしまったらどうなると思いますか?

そうです、内部基盤に水分が浸透して、水没事故スマホになってしまいます。


・防塵じゃなくなる

それでは防塵の側面から見るとどうでしょうか?

防水機能の場合と同様、気密性を保てなくなってしまっていますから、当然、防塵も望めません。

細かいホコリやチリが基盤内部に侵入して、何らかの不具合や動作不良を引き起こす要因となります。

そのまま使用し続ければ結果的に故障に至ってしまうことでしょう。


・ガラスが危険

画面割れ…つまりはガラスが割れている状態です。

割れた状態でそのまま使用していると、徐々に破片が剥がれて、鋭い破片が指に突き刺さる!

なんてことも十分ありえますよね?負傷事故の可能性があります。

また、衣服やバッグなどから取り出す時に、破片が引っかかり、服を破いたり、

バッグの中のものに傷をつける可能性だってあります。

また、寝ながらスマホを見る方なら、剥がれてきている破片が落ちてきて顔や目に刺さったり入ったりする可能性もあるかもしれません!?

想像するとちょっと怖いですよね。悪いこと言わないので修理に出しましょう。


・カッコ悪い

画面割れのスマホ、そのまま使うと友人や同僚から、かなりの確率で笑われますよね?

カッコ悪いし、結構だらしなく見えるものですよ。


幾つかの挙げた点を踏まえつつ、悪いことは言わないので、すぐに画面割れは修理をおすすめいたします。


そんな時には是非、お近くの携帯修理ショップへお持込ください。


iFixAGENT渋谷宮益坂店では画面割れ故障の修理も承っております。

24時間体制でスマホの修理を受け付けております。

最短で10分、即日対応を心がけておりますので、急を要する方も是非お気軽にご相談下さい。




では次はバッテリー面から見たスマホを短命にする行動についても紹介します。


◆「過充電について」…充電器…ちゃんと純正のものを使用していますか?

少し前までは、過充電…つまり100%になっても充電器に挿し続けると充電過多になり

リチウムイオン電池が劣化してしまう…などと言われていました。

ですが、そこは各端末メーカーさんも考えてくれていて、最近のスマホは端末にも充電器にも

「充電保護機能」などと言うものが備わっていますので、そうそう、過充電になるというケースは

少なくなってきているようです。


それなのに、なぜここで過充電についてご紹介するかというと…

スマホ修理ショップを営業していると、過充電が原因だと思われるバッテリーが劣化した

スマホが修理に持ち込まれるというケースが実は結構多いんです。


どんな場合に過充電が危惧されるでしょうか?

安物のノーブランド品や類似品などの、充電保護機能が備わっていないような充電器であったり、

認証の証「PSE」マークの無い充電器などを使用して充電すると、過充電などが原因で

スマホのバッテリーが劣化してしまうというケースがるのです。


多少、お値段は張りますが、スマホの充電器は純正か、サードパーティだとしても

認証の「PSE」マークを取得している信頼の置けるメーカーのものを使用しましょう。

後々、修理の出費を考えたら全然安く上がります。保険だと考えて是非、正規品の充電器を使用しましょう。


◆「古いバッテリーの使用について」…あなたのスマホ一日に何度も充電しなきゃダメですか?

バッテリーの充電がすぐ無くなってしまう。何度も充電しなければいけない。

充電器に繋げたままじゃなきゃまともに使えなくなってしまった。

バッテリーが膨張して画面を押し上げて収まらなくなった。


それは、すぐにスマホ修理ショップへ…


とその前に…

・なぜそのまま使い続けてはいけないのか?をご説明致します。

恐らく、一日に何度も充電が必要になるような端末は、再起動が頻発する状態になっていると考えられます。

なぜ、そんな状態になるのでしょうか。

スマホはコンピュータです。コンピュータは通常、処理する為には電力をかなり消費します。

劣化したバッテリーではその処理するための電力を賄えないので再起動が頻発するようになってしまうのです。

そんなスマホ、使い辛いですよね。

また、不安定な電力が基盤に流れることによって、機械としての側面から見ても喜ばしい状態ではありません。

恐らくそのまま使用を続けると、一つの精密機械としての寿命が早くなってしまうことでしょう。


◆膨張したバッテリーを使用し続けるとどうなるでしょうか?…あなたのスマホ膨らんでるね?

ここで何故、スマホの電池が膨張するのかご説明しましょう。


スマホに使われている、充電池は「リチウムイオン電池」です。

リチウムイオン電池の仕組みは、電池内部での化学反応によって電気を生じさせるというものです。

電池内部で化学反応が起こるわけですから、当然副産物のガスが発生します。

使用年数が長ければ長いほど、つまり電池が劣化すれば劣化するほど、ガスは溜まっていきます。

それがリチウムイオン充電池の膨張の仕組みです。


少し恐ろしい話ですが、スマホの爆発事故のニュースをご覧になったことがあるかもしれません。

これらはほぼ全て、バッテリーの不具合や経年劣化によって引き起こされている事象です。


そんな恐ろしい事態になる前に、是非バッテリー交換をおすすめ致します。

是非、お近くの携帯修理ショップへお持込ください。


iFixAGENT渋谷宮益坂店ではバッテリー不具合の修理も承っております。

24時間体制でスマホの故障、水没、破損による修理も受け付けております。

最短で10分、即日対応を心がけておりますので、急を要する方も是非お気軽にご相談下さい。


◆最後に

そんな訳で、スマホを短命にしてしまう行為をいくつかご紹介致しました。

今の時代、コミュニケーションにもスケジュール管理にもお仕事や趣味にも、スマホは無くては

ならない時代に突入しました。

大変便利な時代ですが、ルールや決まりごとを守りつつ安心・安全に利用することによって

これからも快適なスマホライフを送っていきましょう。

CAMPAIGN

キャンペーン

  • 強化ガラスフィルム割 5シリーズ:980円 6シリーズ:1,180円 6シリーズ(フルカバー):1,680円 7シリーズ:1,480円 7シリーズ(フルカバー):1,980円 iPhone修理をしていただいたお客様対象に、強化ガラスフィルムを割引価格で販売しております!当店スタッフが修理後のiPhoneにお貼りします。

  • お客様の声掲載キャンペーン 当バナー掲載日は、お客様の声を写真付きで掲載させていただけるお客様を対象に、修理料金から[8%]をその場でお値引きさせていただきます!

  • 学割 学生証をご提示のお客様には、修理代金から5%をお値引きいたします! ※iPhone修理が対象です。

  • セット割 複数箇所の修理をご依頼いただくお客様は割引適用! 修理個所が2か所の場合は[1,500円]、3か所の場合は[3,000円]を、お値引き致します! ※iPhone修理が対象です。

  • 朝割 13:00までに店頭受付を済まされたお客様は、 修理代金から【5%】値引き! ※iPhone修理が対象です。

  • 超早割 ご来店の前々日までにご予約のお客様は、 修理代金から【5%】値引き! ※iPhone修理が対象です。